FC2ブログ

Garfield and the Mysterious Mummy

Garfield and the Mysterious MummyGarfield and the Mysterious Mummy
Jim Kraft

Demco Media 1998-06-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◎ YL 3.5 (個人的指標)
◎ 5,213語


GarfieldとOdieはある夜
美術館に閉じ込められてしまいます。
そしてそこで奇妙な事が起こります・・・。


◎黙読しました

キリン読みでした。
でも挿絵に助けられて
大体の話は理解できました。

ガーフィールドのキャラクターは
知っていましたが
お話は読んだことがありませんでした。
ドタバタコメディなのだろうなぁ
という予測はあたっていました。
そういう本が読みたかったので
予測がはずれなくて良かった!(笑)

分からない単語がなければ
もっと楽しめたのかと思うと
語彙力のない自分が情けなくなります。
かといって、調べるために単語を
書きだすと本に集中できなくなるので
結局、多読の三原則
「分からない単語はとばす」
を実践するのでした。

YLは私がおおまかに数字を決めましたので
参考程度でお願いします。

四つ星黄色



上はAmazon.co.jpのリンクです。
表紙の絵が欲しかったので
Amazon.comのリンクも
載せます。

画像クリックでAmazon.com詳細>>






総語数   1,425,017語
総冊数   781冊
多聴時間  59時間53分38秒





ブログランキングに参加しています。
ぽちっ☆とお願いします♪

三白眼ウシブログランキング

 


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ



スポンサーサイト



theme : 洋書
genre : 本・雑誌

line

Outside Your Window

画像クリックでAmazon詳細>>
◎ YL 1.5 (個人的指標)
◎ 350語


窓の外では何が行われているのかなぁ・・・?

◎黙読で読みました

Kindleの無料本だったのでポチりました。
(2014年11月12日現在)
子ども向けの絵本です。
タイトル通り、窓から見える外の風景が
色々と描かれています。

挿絵があるので
意味が分からない単語が出てきても
概ね理解できました。

GRの間にこういう本を挟んで読むと
サボりぎみの多読も続きそうです。
Kindle本は無料のものを沢山ポチるので
積読本が手元にたくさんあります。
マイペースで消化していきたいです。

この本の最後の方に
黒く反転してしまっているページがありました。
Kindleでは読めないので
iPhoneのKindleアプリでページを確認して
読了しました。
私のファイルだけが壊れているのかなぁ・・・?
この本を読んだ方がもしみえたら
全てのページがKindleで読めたか教えて下さい。

三つ星黄色


ペーパーバックもあります。
 ↓
画像クリックでAmazon詳細>>





総語数   1,334,715語
総冊数   749冊
多聴時間  53時間50分51秒


*紹介していない読了本があるため
数字が前後しています



ブログランキングに参加しています。
ぽちっ☆とお願いします♪

三白眼ウシブログランキング

 


にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ






theme : 洋書
genre : 本・雑誌

line

Let’s Talk About Feeling Sad (Let's Talk About) 【Kindle本】

画像クリックでAmaon詳細>>
◎ YL 0.8 (個人的指標)
◎ 520語


悲しい気持ちの時は
こんな風に過ごすといいよ。



◎黙読しました

Kindle版です。
Twitterで@maki_mermaidさんから
以前教わったLet's Talk aboutシリーズが
また何冊か無料になっていたので
ポチって早速読んでみました。

この本は私にとっては大当たりでした。
子どもの頃に読みたかったです。

今の時代と違ってストレスマネジメント
なんて言葉すらあったのか?と思うほど
私の周囲は全てが精神論の世界でした。

なので優しい口調で
悲しい気持ちを肯定され
どう過ごせば良いかと教えてもらっていたら
小さな私はどんなに心強かったかと思います。

AmazonのKindle内のカテゴリでは
ChildrenにもTeensにも入っていました。
この本が思春期より前の子どもも
対象になっているのも良い点だなぁと思いました。

多読に興味をあまり持たない我が子の為に
自力で訳して読ませたい所ですが
反抗期なのでそうした行動すらも
受け入れてもらえないかなぁ。
落ち込んだ時に読むととても気が楽になると
思うのですが。

ブログ執筆時は無料でした。
何日か経っているので
有料になってしまっていたら
あしからず。
でもたまに無料になるようなので
気になる方はマメにチェックしてみて下さい。

YLは私が決めた指標なので
参考程度でお願いします。

5つ星黄色






ブログランキングに参加しています。
ぽちっ☆とお願いします♪

三白眼ウシブログランキング

 


にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ


line
line

line
ブログランキング


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

line
ブログの記事を検索
line
本・DVDを検索
楽天で探す
楽天市場
line
Twitter
line
プロフィール

futaba

Author:futaba


愛知県在住の主婦。

英語と仲良くなりたくて
多読多聴をはじめました。

目標はハリー・ポッターの
原作読破と
イギリスのドラマ
『Doctor Who』を
吹替えなしで観られるように
なることです。

ウシが主人公の本を
探して読んでいます。
面白いものがあったら
是非教えて下さい!




ブログランキングに参加してます。
よろしかったら1日1クリック
お願いします。
とても励みになります!!



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村





<多読三原則>
1.辞書は引かない
2.分からないところは飛ばす
3.つまらなくなったら止めて
 次の本を読む



2009年4月 多読多聴を開始
2009年6月 挫折の予兆
2011年2月 再度スタート
2011年7月 30万語通過
2012年5月 100万語通過



カテゴリを変更中です。
しばらくゴタゴタしますが
ご容赦下さいませ。





line
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
補足
ブログの記事やカテゴリに
出てくる言葉の補足です。

YLは
「読みやすさレベル」の略語です。
数字が小さい程読みやすい本
であるという目安です。

GRは
英語学習者用に書かれた本
のことです。
Graded Readersの略語です。

ORTは
「Oxford Reading Tree」
という本のシリーズの略語です。
line
カテゴリ
line
ブクログ
line
緑のある世界を
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
読書記録に
line
洋書ネットショップ
line
多読多聴オススメ本
line
オススメ本
楽天ブックス
line
Kindleで読書♪
line
映画館
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! 話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
line
リンク
line
英語学習
アルク 英辞郎 第六版(辞書データVer.128/2011年4月8日版)
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line